• 2021/06/09
  • スタッフブログ

なぜ歯医者では自費(自由)診療を勧められるのか

こんにちは!
武蔵小金井ハーヴェスト歯科・矯正歯科です!


歯医者さんに行って自費での治療を勧められた経験はありませんんか?

「自費の治療は確かにすごそうだけど、やっぱり高い!」
「歯にそんなにお金はかけれない!」

なんて思う方も多いと思います。
私自身もこの仕事につく前は同じような考え方でした。

ドクターや衛生士さんの話や、実際に患者様を近くで拝見して
歯や口の中に対する意識も上がりました。


自費の治療といっても色々あります。
ホワイトニングや矯正からインプラントやセラミック治療、
セラミックの種類だって様々です。

やはり先生の願いとしては、
できるだけ多く自分の歯を残し、自分の歯で食事をしてほしい。
という風に私は感じています。

歯がなくなったところには入れ歯をしたり、
虫歯は銀歯で蓋をしてもいいのですが

長い目で見ていくと、その入れ歯や銀歯がまた虫歯や歯周病の原因にもなりかねないのです。


10年先、20年先の人生設計の中に
皆様はどれだけ歯や口腔内に対する投資が含まれていますか?

私たちは患者様の10年先、20年先を見据えて最適な医療の提供に努めたいと思っています。
その選択肢に自費治療があるのです。

もし自費治療を勧められたり、お話があっても
自費治療が絶対ではありませんので、もちろんご自身の判断に委ねます。


当院にはそれぞれの治療に特化したドクターが揃っています。
お喋り好きなドクターが多いので色んなお話が聞けると思いますよ。

インプラントや矯正の専門医による相談も無料で承っております。
その際はインターネットからのご予約はできませんので、
お手数おかけしますがお電話か直接ご来院お願いいたします。

ご興味があればお話しだけでも結構ですので、お気軽にご相談くださいね。

一覧に戻る